« 三つ巴とダビデの星 | トップページ | 天と国、△と□ »

2008年1月 7日 (月)

基本情報‐タイトルの説明など

ところでずっと前から使っているタイトルの「あめのみくりや」ですが、これは漢字変換すればわかるように、天の御厨です。御厨=厨房、台所。料理というものがどうしても大きく関わってくるのです。また厨房とは2ちゃんねるでは中坊=中学生=餓鬼の意味で、このあたりも掛ことば的で面白いかなと。永遠の中二病みたいなねw

さつきちゃんの料理の腕前は愛のエプロンで証明済みだけど、わたしがずっとここでやってきたことは、概念の料理とでもいいましょうか。色と音の法則、これが何でもかんでも貪欲にかっ喰らっていくわけです。すべてをこの法則に適用してしまおうという。といってもこの法則自体がまだ発展途上なので、常に柔軟な変化の可能性を秘めています。骨はあるけどまだ固まってない、柔らかい胎児の骨みたいな。ちなみにわたし、軟骨は好物です。

あと「世界は我が市場なり」ですが、これはわたしの出身高校である名古屋商業高校(CA)の標語です。略称のCA(=コマーシャルアカデミー)もなんかカルシウムみたいでいいでしょ。カルシウムって時間の蓄積ってイメージがある。一つ一つ地道に積み上げていくことが大切なんだねぇ。

|

« 三つ巴とダビデの星 | トップページ | 天と国、△と□ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。