« 愛のカマキリと赤とんぼ | トップページ | 十二本の蓬 »

2010年8月31日 (火)

Twitterはじめました

最近のわたしは、めっきり沈思黙考型になってしまって、ひとつの記事を書くのも時間がかかってしまいます。昔みたいに気軽に思ったことを書き散らせない。

で、あえてそういう場を自分に作るために、せっかく流行り物であるということもあるし、Twitterに手を出してみることにしました。

記事に書くまでもない、また、記事になる前の思いつきを、自分の考えをまとめるために、昔みたいに気楽に書き散らしていこうかなと思う。

人が多いせいか、けっこう電波入りやすくなるみたいだし。これはわたしの特殊な体質の話。たぶん昔なら「霊媒」っていうんだと思いますよ。

わたしはこのために今までけっこう被害を被ってきたと自分で思ってるから。だけどそのたびに謎を投げかけられるっていうのかな。謎を謎のまま終わらせるわけにはいかない。だってわたしは、わたしを苦しめてきたものの正体を知りたいもん。

もちろん、苦しいだけではない。脳内麻薬の快楽に突き動かされて勝手に暴走するって面もあると思うんです。でも、やっぱりわたしは、自分が自分の制御下に置かれていないことは非常にストレスに感じるし、それはわたしの理性にとっては損失なんです。

実際、同居人が大暴走して家の貯金をほとんど浪費してしまったり。

わたしがあれ買った、これ買ったなんて額は本当にかわいいもので、わたしは基本的にケチで堅実型なので、絶対に必要なものだけ買って無駄遣いはしません。買い物上手でもあると思う。

でも、同居人(B型)の使い方はそんなレベルじゃないから。あればあるだけの金を、一瞬のうちに、ドブに捨てるような使い方をする。一銭の自分の得にもならず、自分を高めるための投資にすらならず、ただただドブに捨てるだけ。

そういう実害も出ているので(わたしはそれを何者かによる泥棒と認識します)、わたしは本当にこの問題はなんとかしないといけない。わたしだけではなく、同居人もきっちりと管理下に置いてしつけておかなければならない必要性に迫られてる。

そういうわけなんで、わたしは自己利益保守型の霊媒として、きっちりと自分を確立して行かなくちゃいけないんだと思います。

あれ?なんかTwitterのお知らせとは話がそれて来ちゃいましたが、まあ、注意しようってことです。

わたしのTwitterのアカウントはこちらです。
上運天 尚子 (NaokoKamiunten) on Twitter

|

« 愛のカマキリと赤とんぼ | トップページ | 十二本の蓬 »

コメント

何事もすぐに飽きてしまう私はツィッターにも興味ありますが、何事もすぐ飽きてしまう。しかも覚えるのが遅い。
ツィッター始められたそうで羨ましい。

投稿: 賀陽 | 2010年9月29日 (水) 19時23分

この記事へのコメントは終了しました。

« 愛のカマキリと赤とんぼ | トップページ | 十二本の蓬 »