カテゴリー「永田寿康」の24件の記事

2013年5月17日 (金)

コマドリとアカヒゲとスズメ

鍵を隠した コマドリは
今はかまどの ただの灰
今は空っぽ 彼の場所
かくて扉は 閉じたまま

- サイレントヒル3 コマドリの詩 -

コマドリといえば、このブログでは何度も取り上げてきた最重要な小鳥さんです。そのため、ブログのタイトル画像にも描かれています。コマドリの象徴を持つ人物が、あの偽メール問題の永田寿康君でした。すでに故人です。

Nagata02

コマドリの学名は Akahigeアカヒゲの学名は Komadori。というように、アカヒゲとコマドリは似ているという以上に、複雑なしがらみをもつ関係なのだ、ということは前回の記事で書きました。

そしてコマドリは永田君、アカヒゲはhideであるならば、両者はやはり同じように、どこかで複雑に絡み合っているのではないだろうか。

なんでこの二人が関係してくるのか、たぶんわたし以外の誰にも理解不能だろうなとは思うのですが、少なくとも、性格的にはけっこう似てたんじゃないかと思いますね。過激な行動で注目を浴びようとするところとか、飛び道具的な立場であったところとか。「永遠の少年」であるところとか。

永田君は縄文系の血の濃そうな、まるで俳優のような整った容姿をしていました。答弁もどこか芝居がかっていて、彼がテレビに出てくると、国会なのか舞台なのか、よくわからなくなるところがありました。

東大卒で元大蔵官僚のイケメン政治家という輝かしい経歴のわりにはロックな奴で、権力志向が旺盛で、口汚い野次で有名で、懲罰委員会の常連で、その無鉄砲な性格から「国会の爆弾男」との異名を得た。

そしてついに偽メール事件で失墜し、酒を浴びるほど飲んで、ビルの屋上から飛び降りてしまった。

そんな彼の人生のすべてにまるで現実感がなく、まるで狐につままれたような気分になる。彼はまるで夢のように生き、夢のように去って行った。

そういえば、hideは幼少時、医者になりたかったんだよね。永田君はああ見えて福岡の大病院の会長の息子で(両親はすでに離婚していたが、政界デビューするにあたって実父からの金銭的なバックアップがあった)、庶民の想像もつかないぐらいのお金持ちだった。

お金さえあれば、たとえ政治家辞めても暮らしには困らないのだから、なんで自殺なんてする必要があるのだろうとやっぱり庶民にはそのへんの事情も理解できない。

医者の家系というものに、なにかあるんじゃないかなと、漠然とながら、思うことがあります。医者の子孫にはなぜか猟奇殺人者が出やすかったりと(永田君の異母妹も…)、医者も芸能界と同じぐらい闇が深いなぁと思わざるを得ません。

福岡の蒲池家は実際、芸能界と深く関わっています。押尾事件のときにも福岡和白病院の名前がチラッと出ていたことは記憶に新しいところです。

しかしその呪われた?血のために、永田君は命を落とすことになってしまった。

永田寿康【/】【藍玉/コバエア】【白い月の風】【
永田寿康☆【/】【黄金/福寿草】【黄色い銀河の太陽

【関連記事】
あめのみくりや:「永田寿康」カテゴリの記事

◆◇◆ ◇◆◇ ◆◇◆

永田君がコマドリ、hideがアカヒゲで裏と表のような存在であるとわたしは仮説を立てましたが、ダイモンは【】で一致しています。

過去記事より引用:

hide(松本秀人)→スズメ。永田君とおんなじ。あー、そんな気がしてたんだ。なぜだろう、調べる前からわかってた気がする。

ダイモンの追記】より

過去(2009年3月)に一度だけhideについて触れた文章がこれでした。このときすでに永田君とhideの関連性を本能的に察知していたとは、さすがわたしだ。ちなみに、本名ではスズメですが、hideあるいはHIDEだと【】になります。ロックスターらしいダイモンだと思います。

もうひとつ、スズメのダイモンについて。

スズメのダイモンに関して、過去記事より引用:

永田君の象徴はコマドリで、ダイモンがコマドリを殺したスズメってのが興味深い。つまり本当に自殺…ということになるのか。どちらも小鳥という共通点があります。スズメも最近、すごく減ってきてるらしいね。首都圏ではかつての1割程度らしい。異常事態?

ダイモンの話、鳥の話(グースとチキン)】より

冒頭に引用した『サイレントヒル3』の謎解きに出てくる鳥の詩の種類は全部で9種類あって、スズメの詩を以下に引用します。

誰が殺したコマドリを?
それはスズメと皆が言う
人の苦しみ、彼の趣味
すする命は甘い蜜

- サイレントヒル3 スズメの詩 -

マザーグースを元にしているのでスズメがこういうキャラになってるんだと思いますが、普通にスズメにそんな悪人イメージはないと思います。「善良な小市民」とかそういうイメージですよね。もっとも身近で愛されている野鳥だと思います。

コマドリの隠した鍵というのが、わたしは気になっています。鍵を探さなくちゃって、もう何年もずっと思い続けてる。それがなんの鍵ですらわからないままに…

【コマドリ関連記事】
あめのみくりや:覆面コマドリ "HIDE" 登場!
あめのみくりや:誰がコマドリ殺したの?
あめのみくりや:夜明けを告げる鳥
あめのみくりや:かごめかごめ、籠の中の鳥は
あめのみくりや:9月2日は

| | コメント (0)

2010年4月28日 (水)

香りの話あれこれ

わたしはときどき人や物やグループや音楽、ブランドなどに香りを感じることがありますが、誰がどんな香りがするか、ここにまとめてみようと思います。

◇◆◇

まず、その子ちゃんの香りはね~、ミュゲ。フランス語でスズランって意味です。ローズ、ジャスミン、リラ(ライラック)とともに四大フローラルといわれます。香水を調合する上で欠かせない、基本中の基本の香りということ。

大人の女性というよりは、少女をイメージさせる、グリーン感のある清純な香り。わたしはこの香りを嗅ぐと、切ない気持ちになります。

スズランそのものは食べると毒ってことは有名ですが、とてもじゃないがそんな毒を隠し持っているようには見えない可憐な姿。花言葉は「幸福の再来」。

◇◆◇

智子ちゃんの香りは…川瀬智子個人としては、ムスク(麝香)だと思う。動物性の香料で、ジャコウジカとか、カワウソの性腺から採られる。深く、甘く、官能的で、女性に発情をもたらす香り。これだよ、きっと。周りが狂う原因。

カワウソって漢字で書くと川獺川瀬って字とそっくりです。

前にも書いたけど、the brilliant greenというグループ自体の香りは、。Tommy heavenly6はチェリー。桜だと和風なんだけど、あくまでもアメリカンなチェリー。

Tommy february6のほうは香りを感じたことがないので、よくわからない。本人のイメージ的には苺なのかもしれないけど、うーん…わたしにはよくわからないということでw

◇◆◇

ケイト・ブッシュはドラゴンズブラッド。よく魔術なんかで使われる野性味の強い、パンチのある香りです。色も真っ赤で、まさに竜の血。リュウゼツラン科の植物の樹液から採取します。

◇◆◇

そのほか、今までにも書いたことがあると思いますが、永田くんはジャスミン、コム・デ・ギャルソンはスミレ。さっちゃん(片山さつき)はよくわからないけど、花は桜(特に八重桜)なので、香りを感じないだけかも。

ミッフィーはチューリップ、キティちゃんはガーデニア(クチナシ)

◇◆◇

Dovesblood 自分の香りは自分ではぜんぜんわからないですが、以前、アメリカ人のシャーマンの方にわたしの香りとして選んでもらったのは、Dove's Blood(鳩の血)でした。ドラゴンズブラッドとよく似ていますが、それがよりマイルドになったような香り。自分でもかなりお気に入りの香りでした。

(※昔撮った写真がまだあったので、貼ってみました。2002~2003年頃だと思う。血塗れの堕天使の怪しい絵を描いていた頃ですね)

ドラゴンズブラッドは強力な魔除けや、能力開発、成功を勝ち取るための、能動的な魔術として使用され、ダヴズブラッドはどちらかというと受け身の、献身的な愛の魔術として使用されます。

最近もっぱら使っている香水は、FLORAL 4 SEASONSのすみれか、上海(ジャスミンの香り)か、サンダルウッド(白檀)。白檀って最近無性に好きで。あの香りの中に溶けていってしまいたいぐらい好きだよ。仏壇の香りともいう。やばい?呼ばれてる?(;´∀`)

| | コメント (0)

2009年11月22日 (日)

KKK

少し前から気づいてたんですが、わたしがブログで取り上げる人物、わたしがとても惹かれてしまう人物の頭文字がKばかりなんです。それも「かきくけこ」の「か」ばかり。

「か」たやまさつき、「か」わせともこ、「か」わいそのこ、「か」わくぼれい…。川(河)が多いからかもしれないけど。

ケイト・ブッシュ(Kate Bush)は綴りをローマ字読みしたらやっぱり「か」になる。英語だから名前と苗字が日本語とは逆だけど、一応最初の音ということで。

永田くんは違うけど、実父の姓は蒲池(かまち)。やっぱり「か」。彼の人生が狂ってしまった元凶が蒲池の血なわけだから、やっぱり蒲池という苗字が重要なファクターだと思うんです。松田聖子(蒲池法子)、亡くなったZARDのボーカル坂井泉水(蒲池幸子)も遠縁だという説が濃厚。

それから川田亜子(かわだあこ)もいましたね。死亡率が高いことがわたしの不安要素です。

あ、そうだ。もうひとつの共通点が、医者の息子・娘が多いこと。永田くんは外科医の息子、亜子ちゃんが精神科医の娘、その子ちゃんは歯医者の娘。ケイトの父親も医者という話は有名だけど、何科かは知りません。

さっちゃんの父親(姓は朝長)は数学者でしたね。医者ではないけど理数系です。

KKKっていうと白人至上主義のカルト団体ですが、そういわれてみれば、妙に色の白い人が多いなぁと。特にさっちゃん、その子ちゃん、智子ちゃんは真っ白です。ちょっと普通の人とはワントーン上の白さ。(そういえば昔、美白の女王で鈴木その子って人ていましたね。関係ないけどw)

ケイトはもちろん白人だから白いけど、以前に動画を貼った『Sat in Your Lap』ではKKKを彷彿させる衣装を着ていました。ケイトの作品は全体的に、白人による現代文明と、原住民の昔ながらの生活との葛藤を思わせるものが多いのです。

【関連記事】
あめのみくりや:チャボ(矮鶏)と白色矮星

白人にベジタリアンが多いのも、日本人よりずっと、地球を虐げてきているという罪悪感が大きいからだと思います。わたしは日本人だけど、なぜかずっとひどい罪悪感が昔からありました。そのことも以前、少し書きましたね

【関連記事】
あめのみくりや:ベジタリアンの話

さらに思いつくのが、川嶋紀子(かわしまきこ)。K.Kです。そしてとても色白です。過去記事で、紀子様を表す神使として、白い狐を挙げました。

【関連記事】
稲荷神社はあべこべ神社?

◇◆◇

ちなみに、わたし自身の苗字も上運天(かみうんてん)で「か」なんです。わたしの母(頭文字はH)は看護婦、父(頭文字はS)は電気屋をやっていたという話(よく知らない)。それぞれ医療の末端、工学の末端ですよね。

わたしの肌の色は普通です。同居人(K.S)は沖縄出身のわりには白いかな。色の白い人にありがちな、顔面のほくろも多いね。そういえば同居人はダイモンも白雁だったし、昔ゲーセンにあったオーラ診断機で撮ったオーラの色は白でした()。

厳密には、内側の基本の色が、外側の色(そのときどきの気分によって変わるらしい)が藍色、喉の色がだった。わたしは内側の色が赤紫、外側がオレンジ、喉の色がだった。おもしろいほど正反対でしょ、うちらw。昔の話だから、今はもう変わっててもおかしくないけどね。

| | コメント (0)

2009年9月 3日 (木)

指輪返ってきた

きのう、やっとこさ指輪の修理が終わって戻ってきたんですが、昨日9月2日は、永田神の生前の誕生日でした。【ムーンストーンと鎌】(8月1日の記事)に書いたとおり、この指輪を買ったのは、MJが死んだ日で、サイズ直しして返ってきた日は、ケイトの誕生日だった。

MJについては、書こうかな~、どうしようかな~と思うことがあるんだけど、結局書いてない。【♥Wanna Be Your Idol♥】(6月12日の記事)で、次は誰が生贄になるのかとか書いた矢先に死んじゃって、そこから先、思考停止してるのが実情。

何度も同じことが起こると、パターンが読めてくるでしょ?それでも考えたくなくて、そこから先、進んでいけないの。

そもそもわたし、マイケル・ジャクソンという世界的に有名なスーパースターのこと、よく知らないし。曲もスリラーのサビぐらいしか知らない。どんだけ世間と隔絶された生活送ってるんだ、自分、みたいなw。

だから死んだこと自体にショックはないの。でも永田くんとは象徴的にかぶる部分もあったりして、心情的に捉えることはできなくても、理屈的には、なんとなくわかる。

象徴的には二人とも、《永遠の少年》という意味合いがあります。

◇◆◇

しかしこの指輪、まだ少しゆるいのだった。またそのうちサイズ直しに出すかも。もう、いつになったら修理・修理の嵐から解放されるんだろう。

さらに、こないだ交換してもらったばかりのマウスに、またもや挙動不審の兆しが見られる。これそのうちまたホイール壊れるんじゃないかな。

どうやら、個体差による初期不良というよりは、このマウスそのものの設計ミスのようですね。今度壊れたらそのことをサポートに言ってみる。それでもお役所並の対応しかしなければ、いいよ、やってやるよ。また丸ごと修理に出してやる。これをマウスが壊れるたびに、保証期間内ずっと(延長保証入れて5年間)続けてやるよw

| | コメント (0)

2009年3月 7日 (土)

ダイモンの話、鳥の話(グースとチキン)

『ライラの冒険』のダイモン占いをやってみて、その結果がおもしろかったので。これは名前のアルファベット(日本名ならローマ字のアルファベット)の画数(と星座)で判断するようです。姓名判断を象徴的に置き換えたものでしょうか?

わたしは(本名だと)ヤマネコ。“七草みけ”だとクジャク、同居人はハクガン

小泉純一郎→オオヤマネコ、森喜朗→クジャク、福田康夫→クジャク、安倍晋三→野ウサギ、麻生太郎→、中川昭一→ヤマネコ、石破茂→テリア犬、鳩山邦夫→野ウサギ、舛添要一→ハチ、小池百合子→ユキヒョウ、野田聖子→マーモセット、片山さつき→アライグマ、片山龍太郎→ライオン

小沢一郎→ネズミ、菅直人→テナガザル、鳩山由紀夫→ジャッカル、前原誠司→ジャッカル、福島瑞穂→クジャク、志位和夫→カラス

永田寿康→スズメ、蒲池真澄→クジャク、城内実→オオカミ、西村博之→アライグマ、堀江貴文→チンパンジー、外山恒一→アライグマ

池田大作→フクロネズミ(袋の鼠?)、文鮮明(Sun Myung Moon)→フクロネズミ(!)、麻原彰晃→キツネ(本名でも同じ)、南部利昭→キツネ、東條英機→ドーベルマン

ジョージ・ブッシュ→ユキヒョウ、バラク・オバマ→トラ、金正日→テリア犬

エルヴィス・プレスリー→ハクガン、ケイト・ブッシュ→トラ、YOSHIKI(林佳樹)→トラ、TOSHI(出山利三)→ミサゴ、川瀬智子→トラ、奥田俊作→ミサゴ

以上、ざっとあげてみましたが、けっこう納得がいく結果のような気がします。ネコ科の人はやっぱり気ままな猫タイプだし、イヌ科の人は軍人タイプが多くないですか。

◇◆◇

785pxospreynasa ケイト、YOSHIKI、川瀬智子が同じくトラ。わたしの好きなアーティストがみんなトラなんて。トラは孤高のアーティストというイメージにぴったりですよね。環境破壊とスタイルを変えられないプライドの高さにより、今や絶滅危惧種。YOSHIKIと川瀬の音楽のパートナーがどちらもミサゴってのも共通してる。ミサゴは惚れ惚れするほど美しい猛禽です(左図、Wikipediaより)。

永田君の象徴はコマドリで、ダイモンがコマドリを殺したスズメってのが興味深い。つまり本当に自殺…ということになるのか。どちらも小鳥という共通点があります。スズメも最近、すごく減ってきてるらしいね。首都圏ではかつての1割程度らしい。異常事態?

800pxchen_caerulenscens_jcwf2 同居人の象徴はダチョウで、ダイモンがハクガン(右図、Wikipediaより)。ダチョウは飛べませんが、野生のガングース)は渡りをするぐらい飛行能力の高い鳥。ただし家畜化されたガンはガチョウのことであり、やはり飛べません。ガンも大型の鳥類に分類される。

◇◆◇

ダチョウ、ガンなどの大型の鳥類と、ニワトリ、スズメなどの小型の鳥類は、持っているリゾチーム(溶菌酵素)の種類が違うらしい。その境目が、ガンカモ科の鳥なんだって。ここに書いてあった。

C型リゾチーム(小型鳥類の持つ溶菌酵素)のCはChicken(チキン)のC、G型リゾチーム(大型鳥類の持つ溶菌酵素)のGはGoose(グース)のG。C型リゾチームは鳥類だけにとどまらず、ヒトを含む哺乳類、魚類、昆虫類などが持つ普遍的な溶菌酵素で、G型リゾチームは一部の大型鳥類しか持たない特殊な溶菌酵素らしい。

大辞泉より:

よう‐きん【溶菌】

バクテリオファージが細菌内で増殖し、内部から細菌を溶かす現象。また、抗体が補体と結合し、免疫反応により細菌を破壊して溶かす現象。

バクテリオファージ【bacteriophage】
《細菌を食べる意》細菌に寄生して増殖し、菌体を溶かす一群のウイルス。

G(グース)型リゾチームは植物の溶菌酵素(キチナーゼ)に近いことが最近わかってきたそうです。植物の特徴って…大地に根付いていて、無抵抗であることじゃないですかね?せわしなく動き回る動物と比べて、時間がとてもゆっくりとしていて雄大ですよね。

動物は外敵に対して強く反応し、抵抗しますよね。チキン(chicken)というのは、英語では臆病者の代名詞だけど、C(チキン)型リゾチームを持っているのはなにもニワトリだでなく、ほとんどの動物がこの溶菌酵素を持っている。最初に見つかったのがニワトリの卵からだったので、chickenのCを取ったにすぎない。

それにニワトリって鳥の中ではかなり獰猛なほうですよね。農家や小学校とかでニワトリに接したことのある人ならわかると思うけど、ひるむことなく侵入者を襲ってきたりしますよね。その好戦的な性質を利用して闘鶏という競技もあるわけだし。ニワトリの鶏冠のように髪を立てたヴィジュアル系だって人々への挑発の意味でやってるわけだし。

雄鶏はcockで、雌鳥はhen、chickenはひよこや鶏肉という意味なので、ニワトリとひっくるめて訳すのは多少意味が違うのかもしれません。ひよこならたしかに臆病でもおかしくない。その弱いひよこを守るために、親鶏は凶暴になるのかもしれない。

Dscn0980 それに対して、グースはアメリカに普通にいる野生の鳥で、わたしもアメリカの姉宅に滞在したときに見たことがあるのですが、彼らは人を怖れませんね、そういえば。だから捕まえて食べちゃう人もいるって話を聞いたような。ダチョウもたぶん、人を怖れないのではないかと思われます。(画像は姉とその娘がグース《複数形だからギース》に餌をやっているところ)

また、警戒心がなく騙されやすい人のことをカモっていいますよね。同居人がまさにそのタイプなんですよねぇ。まさにトリ頭で学習能力がないから、何度でも騙される。男にも女にも騙される。女は美人だけとは限らない、デブにでもブスにでもおばちゃんにでも、誰にでも騙される。そしてまったく懲りずに、無駄にポジティブ思考。ポジティブのまま有り金全部巻き上げられて、金がなくなったら臓器売られて、死体は人体の不思議展にいつの間にか並んでいるという有様なのに、それでも脳天気に幸せに死んでいくんだろうな。まあ、今は超のつくドケチのわたしが管理してるから大丈夫だけど。

◇◆◇

あともうひとつおもしろいのが、雁(がん)の枕詞は「遠つ人」だそうです。なんとなく、映画『イノセンス』で流れていた「とほかみゑみため(遠神恵賜)」の曲を思い出した。

ちなみに、エルヴィス・プレスリーもハクガン。うーむ。そういえば、ケイト・ブッシュがエルヴィス・プレスリーのことを歌った『King Of The Mountain』のPV(要QuickTime)にはエルヴィスの白い服が、グースと一緒に空を飛んでいますね。

Kb48

| | コメント (3)

2009年2月11日 (水)

誰がコマドリ殺したの?

ブログ訪問者の方との会話の中で気づいたのですが、イギリスの国旗(ユニオンジャック)の形は、【天と国、△と□】に書いた東洋的思考を象徴する記号 Tamafuri と同じ形をしているんです。この□の中に十と×を組み合わせた図形は、言霊学では最重要視される図形のひとつです。

679pxflags_of_the_union_jackレッドドラゴン ~大いなる赤き竜と太陽を纏う女~】にも書いたように、イギリスの国旗は、イングランドとスコットランドとアイルランドの旗を組み合わせたものであるが、ちょうどイングランドの旗は白地に赤の十、スコットランドの旗は青地に白の×、アイルランドの旗は白地に赤の×となっている。

Tamafuri とまったく同じです。

これは何を意味するのか。いわゆる東洋らしさはイギリスにありってことかいね?

◇◆◇

そもそも西洋が△で、東洋が□という分け方はなんか違うような気がしてきました。神道ではもちろん、4や8や四角□や菱形◇を重要視しますが、それって天皇霊=御稜威=稲霊は外来魂であるというのに通じるのかも。【参照:いつ稜威(いつ)出やる…

外来魂、それはすなわち、異邦人のこと。マレビトともいう。そして外来魂をからだにくっつける(身につける)儀式のことを、たまふりというらしい。

折口信夫『大嘗祭の本義』によると、「客神(マレビト)が主人の為に、生命の寿ぎと、健康の祝福とをする事」を冬祭りといい、フユはフルに通じ、冬祭りはふるまつりで、たまふりの儀式のことでもある。

寿(ことほ)ぎと健康。合わせて寿康ですね。永田寿康…。彼はマレビト(あるいはマレビトの一部)だったのでしょうか。彼を象徴する鳥であるコマドリはイギリスの国鳥である。マザーグースでは、コマドリを殺した犯人はスズメであるという。

もし永田君がマレビトであったなら、彼一人に何もかもなすりつけて葬り去ったあと、彼の存在すらなかったことにするような、彼を取り巻く周囲の異常さも含め、すべてのことに説明がつく。このあたりは、【黄色い山羊、金色の子羊】に書いたエントロピーと生贄(スケープゴート)システムの仕組みに関わってくる。

再び、折口信夫『大嘗祭の本義』から引用:

たまふりの祭りの中にも、もう一つ違つた祭りがある。それは、魂を附着する、といふ意味の理会が変つて、目下の者が、自分の主人又は、長上の人に服従を誓ふ為に、自分の魂の主要なものを、相手の長上なり、主人なりに献上して了ふといふ祭りである。

これは要するに生贄ってことですよね。生贄というのは自分に属する最上のものを神に捧げるからこそ意味がある。最上のものを捧げることは、最高の敬意の表明である。スケープゴートだとまた違う意味合いになってきますが、永田君には生贄とスケープゴートの両面的な意味を持っていたように思う。

◇◆◇

昨年の10月20日以降に書き記してきたように、あのとき接近していた何か。二つのフォースの相互作用みたいな?何かそのために必要であったもの。あとで知ったのだけど、ちょうどこの時期(10/27~10/31)は、22年ぶりにイギリスのチャールズ皇太子が来日していた時期でもあった。

「ごめんね、こうするしかないの」って、どうしてわたしは謝られなければならなかったのでしょう。commit(責任を持って関与する、確約する)と同時に聞こえてきたもうひとつの言葉、allow(許す)。commit and allow、そう、確かにそう聞こえた。わたしは一体何を許さねばならなかったのでしょう。自分も含めた人間という存在の糞くだらない愚かさを?

ときどき歴史の転換期の大きな流れに巻き込まれたようになり、謎のエネルギーの塊のようなものが自分の中に入ってきたり、言葉や、断片的な会話のようなものが流れてきたりするのですが、一体誰が誰に対して言っているのかはさっぱりわかりません。

わたしは一体、何を失い、そしてその代償として何を得たのだろう。喪失の痛みがそのまま愛に変わるような何か。

| | コメント (4)

2009年2月 2日 (月)

命日と誕生日について覚え書き

昨日知ったのですが、永田君の死の4日後の1月7日(わたしの誕生日)に靖国神社の宮司(南部利昭氏)が亡くなっていたようですね。やっぱり英霊がすごく関わってたんだ。前にも書いたけど、昭和天皇の命日も1月7日。なんであの戦争を象徴する人物ばかりがこの日に死にますか。

さらにその10日後の17日にはE.ロスチャイルド氏が亡くなってるし、ずいぶんな大物ばかりを連れていったんですね。霊的な関わりの深い人物が同時期に死ぬのはよくあることです。

あ、それから1月17日は阪神大震災が起こった日でもありました。阪神大震災といえば、永田君の発言を巡って創価学会ともめていたことがありましたね。

A級戦犯が処刑された12月23日は今上天皇(当時の皇太子)の誕生日ですが、これはGHQによる見せしめだったんだろうか?

また、明治天皇の命日(7月30日)はケイト・ブッシュの誕生日です。A級戦犯の代表的人物である東條英機も7月30日生まれ。

それと忘れてた!大正天皇の命日はずばりクリスマス(12/25)ですね。追記しておきます。

【関連記事】
あめのみくりや:負の記憶は知性 言霊はマトリックス
あめのみくりや:Army Dreamers - 永田寿康の死に寄せて

| | コメント (6)

2009年1月 7日 (水)

黄色い銀河の太陽

黄色い銀河の太陽」、それは永田君が飛び降り自殺を図ったとされる日である2009年1月3日の銀河の署名です。銀河の音は数字なら8。ああ、やっぱり8かと思った。

六芒星(籠目紋)の中に閉じ込められているのは、八芒星なんです。それはという漢数字を見ても一目瞭然だと思います。八の上に鍋ぶたでふたをされています。

【関連記事】
あめのみくりや:八角でたまふり
あめのみくりや:八芒星魔方陣
 あめのみくりや:ColorRose
あめのみくりや:隠された洛書とXの反射作用

Wajiro_8bousei 和白病院の屋上ヘリポートにも八芒星がある。以前にもこちらの記事:【ヘリポート魔方陣】に書きましたが、もっとはっきり写っている写真を見つけました。間違いなく八芒星です。

そして太陽。前は「白い月の風」で月だったけど、今度は太陽になった。月と太陽にはそれぞれ、銀河の音【月:2、太陽:9】と太陽の紋章【赤い月:9、黄色い太陽:20】がある。よく見たら数字も2と9、9と20で関連性がありますね。

マヤ・アステカ神話の神々は、命と引き替えに太陽に飛び込み、それによって次の太陽になるのだ。永田君は太陽に選ばれた人なのだ。エリートの中のエリートと言ってもいい。

とても名誉なことで、おめでたいことなので、本当は追悼の意は必要ないのですが(だって逆に失礼でしょ?まるで結婚式に葬式をあげるような…)、でもやっぱり事情を理解できない人から見ると、人が死んで喜んだりするのはなんとなく感じ悪いし、あんまり上品に見えないと思うので、やっぱりおめでとうムードは自粛したいところです。

ただ愛してる!とだけ思うことにする。

◇◆◇

惑星と石と花の象徴は以下の通り

永田寿康【軍/零】【藍玉/コバエア】
永田寿康☆【海/土】【黄金/福寿草】

◇◆◇

【関連記事】
あめのみくりや:赤い太陽の空歩く者、白い宇宙の魔法使い
あめのみくりや:かごめかごめ、籠の中の鳥は…

あー、もう全部関係あるw。わたしは書き捨てのつもりで書いている記事はひとつもありません。すべて永久保存版のつもりで書いています。だから書くときも、UPするときも、とても悩むんですよ。

| | コメント (2)

2009年1月 4日 (日)

愛の錬金術

愛は取り引きの材料ではないけれど、有無を言わさぬ抗いがたい力であることは間違いない。

やはりどこかお金の力にも似ている。お金の色はゴールド、至高の愛の色もゴールド。

金は非常にやわらかい金属でありながら、その性質はきわめて安定していて変質しない。柔軟性がありながらも純粋性を守り続ける強さ。そういうところに価値があるんでしょうね。

錬金術というのも、金が至高の物質であるからこそ、人々はそれを求め続けた。で、成功しましたのでしょうか?

奇しくも1月3日の石はゴールド(黄金)でした。1月3日の花は福寿草、これまた黄金の金属光沢を持つおめでたい花です。

幸福の王子はなぜ自分の身を覆う黄金を、貧しい人々に分け与えましたか。

そんなものいらないんだ、いらないんだ、わたしは自分のためにあなたに死んでほしくないだけだ。わたしのような取るに足らないもののために。

そのようなやりとりが聞こえたのは気のせいでしょうか。この涙は一体誰のものなのでしょう?

わたしには、「この人のためなら死んでもいい」という人がいます。その気持ちはきっと、愛に似ていませんか。

BGMはLily Chou-Chou(リリイ・シュシュ) 『共鳴~空虚な石~』

宇宙の先 魂の果てで
この肉体の中から 響きが生まれて
あなたに辿り着いて 共鳴する
言葉の意味を超えて ひろがる

| | コメント (0)

Army Dreamers - 永田寿康の死に寄せて

永田君の自殺報道…

本当かどうかは知りませんが、少なくともわたしは特に予感のようなものはなかったし、報道後も違和感を感じます。というのも彼の存在感はなくなっていないから。

昨日は1日眠くて眠くてずっと寝てました。惰眠をむさぼるという感じで。それぐらいかな、何か違いがあったとすれば。まあ、いつもゴロゴロしてるんだけどw

10月下旬、わたしが激しくらりぱっぱ状態だったときに経験したこと、その後書き留めておいたことが、今意味を持ってくるような気がして、さらに加筆して掲載します。

◇◆◇

思い出せる範囲内でいうと、死にたいような気持ちがわき上がってきたような気はするんですよ。そしたら暖かく優しいエネルギーで心が満たされ、そしてぼんやりと声が聞こえた。

「もう死にたいなどと考えてはいけないよ」と。男の人だったような。

そして死にたいほうの人格が問う。「なぜわたしのような取るに足らないものにそんなに優しくしてくださるのですか」と。

どうしてもその部分がわからない、わからないと泣きながら繰り返す。

これは一体誰の話なのでしょう?

◇◆◇

自殺願望は大和民族のDNAにすり込まれた本能(仕様?)で、特に男性は死にたがりが多いようですよ。愛するもの(むしろ欲望の対象?)のために死ぬことによって初めて自らを完成させるような、哀しいけれど、独特の美学というのでしょうか、そういうのがあるみたい。

でも全体的にいえば迷惑なので、やめてほしいってことですよね。また一億玉砕になっちゃいますから。

長い時間をかけて築き上げてきたものを一瞬で崩すって、ある種のカタストロフィーなんですよ。とても興奮を呼ぶものなんです。気持ちのいいことなんです。男性ほどその種の興奮・快楽が好きだというのは、そういう仕様だからだと思います。

でも女性は先に「もったいない」という気持ちが起こってしまうので、快楽より現実的な考え重視になるんですね。そりゃあ、たとえばの話、ギャンブル好きの旦那に一瞬で貯金を使い果たされたりしたら腹が立ちますよね。

もちろんそのようにそそのかす悪魔というのもいるんだと思います。

◇◆◇

わたしはむしろ、死にたいほうを助けてくれているのが永田君のような気がしました。永田君は“優しい悪魔”だと自分は思ってる。天使のように優しい悪魔。だって、他人の死を代行してあげることで、一体何になるのでしょう?

人は傷を自らの力で克服することによって強く賢くなるんですよ。その力を抗いがたい優しさで奪ってるよね。人の魂の成長を抑制してるよね。永遠に愛の奴隷として封じ込めるために。英語ではスポイルするという。

トマス・ハリスの『羊たちの沈黙』のタイトルの由来となったエピソード。

少女時代のクラリスが、いずれ食肉になるために飼われている羊に同情して、柵を開けてあげたが、羊たちはうつろな瞳で出口を見つめるだけで、決して囲いの中からは出ていこうとしなかったって話。

あの話をなんとなく思い出しました。

◇◆◇

少なくとも人間は魂が死なない限り本当に死ぬことはありません。永田君は現世の肉体はなくなったのかもしれませんが(せっかくのイケメンがもったいない!What a waste! まさしくArmy Dreamersじゃないの!)彼は大和民族の自殺願望を代行してあげただけ。キリストがやったことと同じ。だからいずれキリストと同じように復活する。

本当に救いようがないのは、永田君に自己嫌悪を投影する形で自ら魂を消滅させてしまった人たちです。

【関連記事】あめのみくりや:かごめかごめ、籠の中の鳥は…

Army Dreamers夢見る兵士)の動画を貼っておきます。若くして息子を戦争で亡くしてしまった母親の歌。どこか神風特攻隊を思わせる。しかしなんでこんな哀しく美しい歌のPVをお笑いにしちゃうのかな、ケイトはw そのセンスは一体…

(きっと今頃、ロックスターにだってなれてたはずなのに)
でもギターを買うお金がなかったのよ
(きっと今頃、政治家にだってなれてたはずなのに)
でもちゃんとした教育を受けていなかったのよ
(きっと今頃、父親にだってなれてたはずなのに)
でもそれどころではない20代だったわ
どうして無駄死にしなければならなかったの
夢見る兵士よ

| | コメント (2)